乳腺センター

乳腺センター

乳腺センターは形成外科/美容外科/放射線科など乳腺疾患に関連するすべての部署が協力し、乳腺疾患(特に乳がん)における診断/治療/リハビリテーション/生活指導など、高度な医療技術と最新情報を提供する総合的乳腺診療センターです。
患者さまとご家族を中心として乳腺センターの全メディカルスタッフが力を合わせることにより、乳がんの最適な治療、延命と高いQOLの維持を目的としています。
診療実績としては、2016年に130症例と埼玉県内有数となり、その数は年々増加しております。

乳腺センター詳細情報へ

乳がん検診の必要性

乳がんの発生・増殖には、エストロゲンという女性ホルモンが重要な働きをしています。
エストロゲンレベルが高い人の他、経口避妊薬の使用や閉経後のホルモン補充療法などの体外ホルモンの要因も乳がんのリスクが高くなると考えられています。

下記のような要因をお持ちの方は、乳がん検診をお勧め致します。

乳がんになりやすい人

  • 初経年齢が早い
  • 閉経年齢が遅い
  • 出産歴がない
  • 初産年齢が遅い
  • 授乳歴がない
  • 閉経後の肥満
  • 一親等の乳がん家族歴
乳がん検診ページへ

乳がんの注意する症状

  • 乳房にしこりがある。
  • 乳房の皮膚にかゆみやタダレがある。
  • 血栓乳頭分泌がある。
  • 乳房の皮膚にくぼみがある
  • 乳房に痛みや張るような自覚がある。
乳がん解説ページへ

当センターの特徴

乳がん診療のエキスパート

「女性の病気 名医102人リスト」に乳がんの名医として掲載された秦院長をはじめ、乳がん治療に長年携わってきたスペシャリストたちによる安全かつ正確な診断を提供しております。

医師紹介へ

最新検査機器/乳房再建術

乳がんの疑いのある陰影を高精度で自動検出する診断支援システムと一人一人に適した乳房再建術式で生活への影響を最小限に抑えます。過去に手術をされた方も再建手術が可能です。

乳房再建術の詳細へ

遺伝子検査/カウンセリング

乳がん・卵巣がんの5~10%は遺伝的な要因が強く関係していると考えられています。プライバシーにも十分配慮し、予防や早期発見・早期治療、また社会的サポートを行っております。

遺伝カウンセリング外来へ

外来案内/診療予約

ご相談だけでもお気軽にご連絡ください。 080-3530-2670 予約センター直通/混雑時は代表番号へ
午前 9:00 ~ 13:00 【受付】9:00 ~ 12:00
午後 14:00 ~ 17:30 (土曜のみ17:00まで) 【受付】14:00 ~ 17:00 (土曜のみ16:00まで)
午前 秦 怜志
石田 直子
田部井 敏夫
石田 直子
矢形 寛
秦 怜志
田部井 敏夫
石田 直子
(9:00~10:00)
竹内 英樹
秦 怜志
田部井 敏夫
君塚
(第1、2、3、5)
午後 田部井 敏夫
矢形 寛
(16:00~)
田部井 敏夫
石田 直子
石田 直子
(14:00~15:30)
竹内 英樹
田部井 敏夫
君塚
(第1、2、3、5 16:00~)
※:女性医師