医療法人豊仁会三井病院
〒350-0066 埼玉県川越市連雀町19-3
049-222-5321(代表) 診療予約は音声案内「1」を押して下さい。

形成外科・美容外科

頭から手足の先まで身体の表面のキズ・病気・変形をきれいに治し、患者さんのQOL(生活の質)を向上させることを目的に診療を行っています。

形成外科の治療は他の科とは異なり、一つの病気に対して治療法がいくつもあります。
例えば顔のホクロの治療でも、悪いものかどうか心配なだけで手術は希望しない人、時間がかかってもきれいに治したい人、早く治したい人など様々です。
お一人おひとりのご希望を丁寧に伺って、患者さまに適した治療法をご提案します。

乳房再建

乳腺外科医と形成外科医の協力のもと、乳癌手術と同時に行う一次再建も積極的に行っています。乳癌の治療を最優先に、安全第一に、患者さまが納得して再建方法を選択できるよう、情報・治療を提供させていただきます。

外傷

形成外科はキズのプロフェッショナルです。顔面外傷(挫創、擦過傷、皮膚欠損、骨折など)の治療を行っています。また、治りにくいキズには原因があります。その原因を取り除き、キズが治る方向へサポートいたします。

乳腺センター

取り扱っている主な疾患

  • 外傷・顔面外傷(挫創、擦過傷、骨折など)
  • 熱傷
  • 瘢痕・ケロイド
  • 皮膚軟部組織腫瘍(母斑、皮下腫瘍、脂肪腫などの良性腫瘍)
  • 乳房形成手術(乳房再建、乳頭乳輪再建、陥没乳頭、乳房縮小手術などの乳房の美容)
  • 眼瞼下垂症
  • 難治性潰瘍(糖尿病性足潰瘍や褥瘡など)

外来案内/診療予約

 
午前
午後山川 知巳
(第1、2、3、4週)

:女性医師

受付時間14:00~17:00診察時間14:00~17:30

医師紹介

 
山川 知巳
やまかわ ともみ
略歴
埼玉医科大学総合医療センター 形成外科・美容外科病棟医長・助教
専門分野
形成外科一般
乳房再建
主な資格
日本形成外科学会専門医