肝臓外来

肝臓専門医による肝疾患の診療を行っております。

早期に病気を発見できれば、適切な治療を行うことができますので、積極的に検査を受けましょう。

日本国内での患者・感染者数が300万人を超えると推定されているB型・C型ウイルス性肝炎。放っておけば肝硬変や肝がんなどに進行する危険がありますが、早期発見と適切な治療で重い病気への進行を防ぐことができます。
さまざまな治療方法の中で、ウイルス性肝炎を根治することができるものとして期待されているのが、当院でも実施している「インターフェロン治療」です。

ウイルス性肝炎について不安のある方は、是非ご相談ください。

取り扱っている主な疾患

  • 肝疾患

外来案内

午前 梁 京賢
午後 梁 京賢
午前 9:00 ~ 13:00 【受付】9:00 ~ 12:00
午後 14:00 ~ 17:30 (土曜のみ17:00まで) 【受付】14:00 ~ 17:00 (土曜のみ16:00まで)
ご相談だけでもお気軽にご連絡ください。 080-3530-2670 予約センター直通/混雑時は代表番号へ

医師紹介

名前 梁 京賢
略歴 東京女子医科大学病院 准教授・研修医長
専門分野 消化器内科学
主な資格 日本肝臓学会肝臓専門医
日本消化器病学会専門医
難病指定医
身体障害者判定医(科目:肝機能障害)